2014年11月19日

広島技術講習会

11月17日、小沢先生は広島県廿日市スポーツセンターにて、空手道禅道会広島支部の道場生の皆さんに首席師範技術講習会を行いました。
昨日に続き、大阪道場 東博幸 道場長、齋藤準指導員、ディヤーナ国際学園生徒もお手伝いで同行しました。

広島支部は、言わずと知れた岩間真太郎先生の運営する支部で、真面目で真っ直ぐなお人柄で、禅道会内外の方々のとても信頼も厚い禅道会の生き字引、お若い頃より禅道会の武道空手を牽引してこられ、40代にして今だ現役と言う真の武道家。
この日の講習会は、大人が対象で、投げ技の解説となりました。
先ず、山の背負子のお爺さんが、重い荷物を軽々持つお話を例に、なぜ重いものをどうやったら軽く持てるか、また、なぜ筋力も体力もあるラグビー選手がその荷物を持てないのか?
と言う切り口で、打ち込み練習にて、ゆっくり姿勢や立ち位置と距離を確認する練習を行いました。
次は実際に投げ技や、連携技、相撲の押し合いと組技稽古の順を追って練習と解説が入り、どんどん技術が向上しておりました。

頭で理解し、身体で試し試行錯誤する受講者の皆さんの表情は真剣そのものです!!

小沢先生の相撲模範では、現役の黒帯道場生がどんなに思い切り押しても、小沢先生は動かず、逆にひょいと持ち上げられ、寄り切られてしまう。

次はなんと、二人がかりで押しますが、なんと!小沢先生は二人まとめて押し出してしまうのでした!受講者の皆さんも流石に驚き眼を丸くさせておりました!
武道の素晴らしい技術がまだまだ沢山あるそうですので、是非皆さんもご受講下さい。全国各地に出張致します。

〜お問い合わせ〜
日本武道総合格闘技連盟
空手道禅道会 総本部 受付
0265-24-9688
posted by @タイガー at 14:29| Comment(0) | 幼日記! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月14日

S-バトル!

大会告知>

今月11月23日(日)岡崎市竜美丘会館ホールにおいて、日本総合空手道 命武會会長 丹山命先生が主催される「S・BATTLE vol.9」が開催されます。
小沢先生と丹山先生は、日頃より様々な交流がありまして、丹山生には、当連盟が力を入れて行っている「命を守ろうプロジェクト」支援チャリティーをご理解頂き、この日のイベントでは、「命を守ろうプロジェクト」支援チャリティーとして開催して頂く運びとなりました。

そういった経緯もあり、駒ヶ根、飯島道場の宮先一佐君と能都穣人君が、当日模範試合の演武を行うこととなりました。

観戦に行ける方は、是非足をお運びください!大変面白い大会になると思います!

詳しくは、こちらで

日本総合空手道 命武會http://meibukai.in/index.html
エスバトルhttp://s-battle.com/24d33125.jpg
posted by @タイガー at 10:47| Comment(0) | 幼日記! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

荒井学園長と意見交換

11月11日、東京都渋谷区の東京国際高等学校にて、小沢先生は、東京国際高等学校、さくら国際高校 荒井祐司 学園長と今後の学校運営について意見交換されました。

上田市のさくら国際高校が、学校法人の長野県認可の申請し、一次審査を承認されたそうです。
認可されれば、不登校、ひきこもり、発達生涯などの生徒達に更により良い教育活動が行えるそうです!!

熱く語られる、荒井先生のお気持ちに心が熱くなりました!
皆さまの、応援お願い申し上げます!318ea2fd-s.jpg
posted by @タイガー at 10:45| Comment(0) | 幼日記! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。